ホーム » 日記 » 誰でもおトク!ネット代理店での契約に注目

誰でもおトク!ネット代理店での契約に注目

フレッツ光を申し込めるのは家電量販店だけじゃない



いろいろ調べてみたのですが、実は、フレッツ光を申し込む方法にはいくつかあって、
その1つが家電量販店での契約なのだということがわかりました。普段良く目にするのが
家電量販店なので、それしか方法がないと思っている人も多いですが、実は他にも
方法があるのです。


例えば、フレッツ光を行なっているNTT西日本、NTT東日本に直接申し込む方法。
これはインターネットから簡単に申込できます。


また全国各地の代理店でも申し込みが出来ます。固定電話を持っている人ならば、
時々営業の電話がかかってきたりすることもあるかもしれません。


もう1つ、有力なのがネット代理店のWeb申し込みです。実はこれ、あまり知られて
ないのですが、今回調べてみると結構オイシイということが分かりました。

どんな感じなの? ネット代理店



調べてみると日本全国にはフレッツ光のネット代理店がたくさんあります。
ほとんどのネット代理店の場合、ネット上でフレッツ光の契約が可能で、同時に
プロバイダも契約できます。


プロバイダは自由に選べるので今使っているところを引き続き使うもよし、自分に
あったところを新たに探すもよし、選びたい放題です。特に携帯電話のキャリア
との組み合わせなどで安くなったり、支払いが一括で管理できたりするので、
自由に選べるプロバイダはウレシイですね。


また、ヨドバシカメラのように、オプションを付ける必要もないので、自分が必要な
契約だけを行うことができるのもメリットの1つ。これにより、不要な契約をせず
月々の支払を抑えることができます。


キャッシュバックが なんと現金!?

私がネット代理店の最もイイと思う点は、「キャッシュバックが現金」という点です。
家電量販店でのクーポンやポイントはその店でしか使えないので、結局は家電や
パソコンを買ったりすることになりますが、ネット店舗の場合は、キャッシュバックが
現金や商品券で行われます。


しかもその額がオプションをつけて家電量販店で契約するより高いとなると、
かなりオイシイ話だと思います。


例えばあるネット代理店の場合、オプション無しでキャッシュバックは現金38,000円。
翌々日に銀行振込で指定の口座に振り込まれます。


条件は、契約期間が2年間となります。最安値のプロバイダSANNETを使った場合、
NTT東日本で戸建てでフレッツ光を契約したら、プロバイダの料金が840円/月、
フレッツ光が3,675円/月となり、月々4515円の支払いになります。


38,000円のキャッシュバックを加味すると、なんと1月の負担額は、2,932円。
3000円を切ってくる額になるんですね。


現金ならば、家電やパソコン以外の用途にも使えるし、オプションなしも選べるので
月々の使用料も安く抑えることができます。


自分で調べないとなかなかネット代理店にはたどり着けないですが、その分オトク度は
高いと思います。フレッツ光の契約を考えている人は一度調べてみてはいかがでしょうか?

Return to page top